アイテム紹介

ダイエット中の妊婦さんにもおすすめのスナック菓子BEST3(ガウビケス、ソイカラ、リセットボディ)

臨月の妊婦にとって、スナック菓子は重要なアイテムです。

  • 飽きがちな置き換えダイエットのストレス
  • 妊娠による自分の体の変化へのストレス
  • 周囲の目のストレス
  • 自分勝手な旦那様へのストレス

などなど、ストレスを解消するにはスナック菓子は鉄板!

でも、やっぱり妊婦にポテチはダメですよね~…

じゃあ代わりになるスナック菓子な~んて有るのかな?

というお悩みを解決すべく、

  • 美味しい
  • 妊婦さんでも食べられる
  • ダイエット中でも大丈夫
  • しっかりとスナック!

なスナック菓子マイBest3をご紹介します!

イチオシのガウビケスを中心に比較、ランキング形式でご紹介していますので、お気に入りのスナック菓子を選んでくださいね!

スナック菓子でストレス解消しましょう!

ダイエット中の妊婦さんにもおススメのスナック菓子BEST3

さっそくランキングです!

詳しい説明は下の方に書いていますが「詳しい特徴を見る」というボタンを押していただければ、該当部分までジャンプします。

1位 ガウビケス(株式会社Magic)
「ダイエット中でも食べられるガツンと濃い味のスナック菓子。」
濃い味でスナック菓子を食べている実感が得られます。
栄養素のバランスも良く、おやつ以上の役割を果たしてくれます。
美容と健康を重視する妊婦さん向けのおやつです。
おススメ度 スナックの美味しさならコレ!
味の濃さ ガツンと美味しい!
栄養素(バランスの良さ) キヌアと小豆で◎
糖質コントロール 低糖質に低GI!
カロリーの少なさ ちょい少ない位のイメージ

詳細をみる公式でお得に購入

 

2位 ソイカラ(大塚製薬)
「薄味で楽しい食感の高タンパク低GIスナック菓子。」
栄養素のバランスが良く、特にタンパク質が多いです。
一袋を食べてしまうとカロリーは高めになるので自重が必要ですが、薄味で軽いのですぐに食べてしまいます。
おススメ度 大豆命ならコレ!
味の濃さ 超薄味であっさり
栄養素(バランス等) 大豆の恵みがたっぷり!
糖質コントロール 低糖質で低GI!
カロリーの少なさ ちょい少ない位のイメージ

詳細をみる

楽天で見るAmazonで見る

3位 リセットボディ ベイクドポテト
「食物繊維が多いガリっと食感な低カロリースナック菓子。」
カロリーや脂質も低い一方、食物繊維が多くコラーゲンも入っています。
但し、低GIでは無く、糖質も比較的多いので糖質コントロールには向きません。
おススメ度 食物繊維を摂るならコレ!
味の濃さ ちょい塩気が濃い気味
栄養素(バランス等) 栄養も抑えてます
糖質コントロール 普通のスナックとほぼ同じ
カロリーの少なさ がっつり低カロリー!

詳細をみる
楽天でみるAmazonでみる

各スナック菓子の成分表示

ランキングに挙げたスナックの成分を表でまとめました。
比較検討にどうぞ。

商品は味、1回に食べる量として以下を対象をしています。

  • ガウビケス…チーズチキン&オニオン味、1袋16g
  • ソイカラ…チーズ味、半袋13.5g
  • リセットB…リセットボディ ベイクドポテト コンソメ味、1袋16.5g
※価格はガウビケスは定期便3か月の1袋平均、ソイカラは1袋、リセットBは4袋セット中の1袋の価格です
項目 ガウビケス ソイカラ リセットB
エネルギー 77㎉ 62㎉ 60㎉
食物繊維 1.7g 0.7g 3g
食塩相当量 0.31g 0.18g 0.23g
糖質 6.7g 6.5g 11g
脂質 4.5g 2.45g 0.95g
タンパク質 1.6g 2.9g 0.87g
カルシウム 114mg
カリウム 226mg
定価 147円 140円 75円

ガウビケスの特徴

スナック菓子だけど置き換えダイエット用として開発された商品です。

大きな特徴としては、

  • 美容、健康に安心なダイエットの為に厳選された材料と栄養素
  • 低GI値の食品を主原料にしている
  • 味が濃い
  • 噛み応え、食べ応えがある

ということです。

美容、健康に安心なダイエットの為に厳選された材料と栄養素

普通のスナック菓子はジャガイモやトウモロコシを主原料としているものばかりなので、カロリーも糖質も高く、ダイエットの大敵なんです。

また、ダイエット用の為にカロリーや糖質を落とすと、他の栄養価も下がってしまい、肌荒れニキビなどの原因にもなってしまうことも。

一方、ガウビケスはスーパーフードである「キヌア」「小豆」を主原材料としています。
なので栄養価が高いのにカロリーや糖質が抑えられているんです。

キヌアと小豆については以下の成分表を見ていただければ、いかに優れた食品なのか分ると思いますよ。

成分比較表 ※文部科学省食品データベースより 
成分名 キヌア 小豆 玄米 小麦/玄穀 ライ麦/全粒粉
タンパク質/g 13.4 20.8 6.8 10.8 12.7
食物繊維/g 6.2 24.8 3 14 13.3
糖質/g 62.8 34.8 71.3 58.1 57.4
カリウム/mg 580 1300 230 440 400
カルシウム/mg 46 70 9 26 31
マグネシウム/mg 180 130 110 82 100
鉄/mg 4.3 5.5 2.1 3.2 3.5
葉酸/μg 190 130 27 38 65

健康食でよく見る「ライ麦」と比べても遜色ないですよね!

キヌア

タンパク質はお米の約2倍
さらに食物繊維やカルシウム、カリウムなど高い栄養価を持ちます。
糖質はお米より若干低い程度ですが、GI値が低い為、糖質の吸収量が穏やかになるという特徴を持っているので、ダイエットに向いていると言えるでしょう。

小豆

タンパク質はお米の約3倍
食物繊維はお米の約8倍と非常に多く、カリウム、カルシウム、鉄分も多く含まれています。
糖質も低い上に、こちらも低GI値食品のためダイエット中にも向いていると言えるでしょう。

この2つの栄養価の高い主原材料により、ダイエットに向きながらも美容と健康に安心なんですね。

また、ガウビケスにはカルシウムカリウムも含まれていて、しっかりと栄養のバランスが考えられているんです。

ちなみに1袋当たり、

  • カルシウム…1日の推奨摂取量の1/6
  • カリウム…1日の推奨摂取量の1/10

も摂れちゃうんです。
(妊娠後期の成人女性の推奨摂取量から計算※厚生労働省HP参照)

美容と健康に良い、特に妊婦さんに必要な栄養素も含まれているワンランク上のダイエット食品なんですね!

低GI値の食品を主原料にしている

普通のスナック菓子はジャガイモやトウモロコシを主原料としているものが多いですが、GI値が高く、血糖値が上がりやすくなっています。

ガウビケスは何度も言いますが、主原材料が「キヌア」「小豆」です。

この二つの原材料は、共に低GI値の食品。
なので、ダイエット向きの食品と言えるんですね。

GI値についてちょっと詳しく知る

GI値は「グリセミック指数」と呼ばれ、食品ごとの血糖値の上昇度合いを間接的に表現する数値のことです。
食べた時の血糖値の上がりやすさを示す数値ですね。

ブドウ糖を摂取した時の血糖値の上昇具合を100として計算されます。

このGI値が高いと血糖値が急激に上がってしまいます。
それによって、血糖値を下げようと体内のインスリンというホルモンが多く分泌されるんです。
そして、このインスリンは脂肪をつくり、脂肪の分解を抑える働きがあるので、多いと太りやすくなります。

結果、GI値が高い食品は太りやすいということなんですね。

そういった理由から、低GI値の食品がダイエットに良いということになるんです。

ちなみに低GI食品の定義はGI値が55以下の食品です。

  • キヌアのGI値は35
  • 小豆のGI値は45

なので、この二つも低GI値の食品と言えます

味が濃い

ガウビケスの非常に大きな特徴の一つが、ダイエット用なのに「スナック菓子」で「味が濃い」ということでしょう。
ビールが欲しくなるかも知れませんが、ガマンです(笑)

普通に考えれば、ダイエット食品でスナック菓子なんてあまり有りませんよね。
さらにダイエット食品は基本的に味が薄いものが多いです。
その中でも、ガツンとした味の濃さは非常に珍しいと言えます。

私はスナック菓子というものは、ポテチみたいに舌に味をガツンと感じることができるのが一つの魅力だと思っています。
指をなめるやつですね(笑)

そのガツンというスナック特有の味があるからこそ、スナック菓子を食べたという満足感が得られて、ストレスも解消できているのではないかと。

そういう意味で、ダイエット用なのにガツンとした味の濃さのガウビケスは、ストレスを溜めないダイエット食品だと言えるでしょう。

また、この味が濃いというのは、ダイエット中というだけでなく、妊婦さんにとっても結構重要なんですよね。

だって、妊娠してからというもの、薄味の食事ばかりじゃないですか?
なので、味の濃い、さらにスナック菓子はストレス発散には持ってこいなんですよね!

妊娠中だけど、味の濃いスナック菓子が食べられるんですよ!?
それだけで順位は第1位です(笑)

噛み応え、食べ応えがある

しっかりとした噛み応えのサクサクカリカリなスナック特有の食感で、スナック菓子を食べている!って実感できます。

普通のスナック菓子よりは固めで、しっかりと噛めるので食べ応えがあるんです。

また、この固めなしっかりサクカリな食感と味の濃さで、「食べた」という満足感が得られるので、下手にダイエット用の味の薄いおやつよりは、食べる量を少なくできます。

このしっかりサクカリな食感もガウビケスの特徴であり、ダイエットを成功させる為の工夫だと言えるでしょう。

ガウビケスがおススメな人とそうでない人

このダイエット用スナック菓子のガウビケスですが、特徴が大きいだけにおススメできる人とおススメできない人があります。

おススメできない人

やはり一番の特徴は味の濃さ。
なので薄味が好みの方にはおススメできません。

また、スナック感も強いので、スナック菓子が好みでない方にもおススメできないです。
まあ、ここまで見ていただいているので、それは無いと思いますが…(笑)

そしてもう一つ、カリウム摂取に問題がある方にもおススメできません。
腎臓など、カリウム制限が掛かっている方ですね。
絶対に食べないようにしてくださいね!

こんな人におススメ!

濃い味が苦手で無ければ大体の方におすすめできますが、ピザポテトとかポテチWコンソメ味とかの、濃い味が好きな人には非常におススメです!
日頃のストレスが晴れますよ(笑)

また、低GI食品が主原料なので、糖質が気になる方にもおススメですね。

1袋の内容量が少ない目なので、「袋開けたら全部食べちゃう💦」という方にも、ルール決めが簡単なのでおススメです。
あ、私みたいに意思が弱くてダイエットに失敗しそうな人向けですね(笑)

 

産後に体型を戻す時にもストレス無くダイエットに取り組めますし、価格も割安になるのでご購入するなら定期便がおススメです。
3ヶ月継続後でないと解約はできませんが、体型を戻すのに3か月は余裕に掛かるでしょう。

また、販売個数に限りがあるようで、定期購入の方が優先になります。
そういう意味でも定期便の方がおススメなんです。

売り切れの場合は製造ラインの都合上、最長で2か月も待たないと購入できなくなってしまうかも知れませんのでご注意くださいね。

楽天やAmazonでも購入できますが、公式HPが最安値です!
当サイトから公式HPでお買い求めいただくとかなりお得にご購入できますよ!

売り切れる前にお早めに!

ソイカラの特徴

まるごと大豆を主原料に用いたヘルシースナック菓子です。
CMでも有名ですよね。

どちらかと言えばダイエット用と言うより、大豆を美味しく食べる為のスナック菓子という方が合っているかも知れません。

主な特徴は、

  • 低GI値食品の大豆を主原料とした成分
  • カラっと軽い楽しい食感
  • あっさり薄味

という感じです。

 

低GI値食品の大豆を主原料とした成分

大豆は低GI値な食品なので、食べた時の血糖値の上がり方が穏やかです。

また、大豆は畑の肉と呼ばれるほどタンパク質が豊富に含まれます。
その大豆を主原料に使っている為、ソイカラにはタンパク質が多く入っているんです。

他にの栄養価も高く、ガウビケスで取り上げた「小豆」よりも栄養素が豊富に含まれています。

ただし、この表には載っていませんが、脂質も高いです。
ノンフライなのに脂質の成分が高いのは、大豆元々の脂質が高いからだと思います。

成分比較表 ※文部科学省食品データベースより 
成分名 大豆 小豆 玄米 小麦/玄穀 ライ麦/全粒粉
タンパク質/g 33.8 20.8 6.8 10.8 12.7
食物繊維/g 21.5 24.8 3 14 13.3
糖質/g 8 34.8 71.3 58.1 57.4
カリウム/mg 1900 1300 230 440 400
カルシウム/mg 180 70 9 26 31
マグネシウム/mg 220 130 110 82 100
鉄/mg 6.8 5.5 2.1 3.2 3.5
葉酸/μg 260 130 27 38 65

他に大豆イソフラボンという成分が含まれます。

この大豆イソフラボン、女性ホルモンと同様の働きをするのですが、摂り過ぎるとホルモンのバランスを崩してしまったりと妊婦さんには悪影響がある可能性が有ります。

とは言え、普通の食事での摂取程度なら問題有りません。

体に良いことは間違いないので、無理にサプリなど上乗せで大豆イソフラボンの過剰摂取をしないようにしましょう。

カラっと軽い楽しい食感

中は空洞で小さな大豆の塊が入っていて、振るとカラカラと楽しそうな音が鳴ります。
食感も非常に軽く、食べる時も楽しいですね♪

ただし、軽すぎるのか、満足感は少ないので食べ過ぎないように注意が必要です。

食べる前には一度振って音を楽しんでから食べると、食べるのが遅くなるので食べ過ぎに気を付けることが出来ると思います。

あっさり薄味

かなりの薄味で、チーズの風味はしますが、口に入れるとチーズの味はほぼしません。
その代わりに大豆の味が広がるので、大豆の味が十分に味わえます

あっさりとしていてノンフライなので、量を食べても胸やけせず、後味も良いです。

ソイカラがおススメな人とそうでない人

ソイカラも特徴が有り、好みが分かれるでしょう。

こんな人におススメ!

薄味であっさりなスナック菓子が好きな人にはおススメできます!

また、タンパク質が不足しがちな方も、補給の一つの手段としては良いかと。
(過剰摂取には気を付けてください)

1袋を食べてしまうと、普通のスナック菓子のカロリー摂取と変わらなくなってしまうので、半袋で自重できる人の方が良いですね。

おススメできない人

とにかく薄味なので、味の濃いスナック菓子を食べたい方にはおススメできません。
物足りなくなって、他のスナック菓子に手を出してしまうかも…
(ここに手を出してしまった経験者が💦)

袋を開けると食べてしまうという、私の様に意思が弱い方にもおススメできません。
いや、普通に食べちゃいますから(笑)

また、腎臓疾患などでタンパク質摂取に制限がある方は食べないでくださいね。

リセットボディ ベイクドポテトの特徴

ダイエットサポート用に開発された、ポテトスナックです。

特徴は、

  • カロリーが少ない
  • 食物繊維が多い
  • 固いめのガリっとした食感

などです。

カロリーが少ない

リセットボディ ベイクドポテト コンソメ味(⇒以下、リセットB)は他の二つのスナック菓子に比べると、カロリーが少ないです。

主原材料がお米の生地にポテトとコンニャク粉を練りこんで焼き上げているので、脂質とカロリーが低くなっているんですね。

同じ量なら、ポテチ(コンソメパンチ)の約60%、ソイカラ(チーズ味)の約80%のカロリー。

ということは…

ポテチの1.6倍の量のリセットBが食べられるということですね?!
絶対に違う(笑)

食物繊維が多い

小さな1袋のリセットBに食物繊維がなんと3000mg(3g)も含まれているんです!

どれだけの量かというと、成人女性(妊娠後期)の1日の目標摂取量が18g。
ということは1袋だけで1日の目標の1/6も摂れちゃうということなんですね!

「今日は食物繊維が足りてないな~」

なんで言う日は、1袋食べるだけでかなり解消できますね!

固いめのガリっとした食感

お米が主原料なので、ポテトよりはお米のお菓子の食感です。

カリっ、サクっではなく、ガリっボリっというおせんべいのような食感ですね。

噛み応えが有るので少ない量でも満足度が得られやすくなっています。

リセットボディがおススメな人とそうでない人

一見誰にでも受け入れられそうですが、やはり好みがあります。

こんな人におススメ!

無かったことにはできませんが、カロリーが他のスナック菓子に比べてかなり低いので、とにかくカロリーを抑えたい人にはおススメです。

あとは食物繊維を気にする人などにもおススメですね。
スナック菓子を食べながら食物繊維を補給できるので、一石二鳥です。

味はコンソメというよりはおっとっとに似ているので、おっとっとが好きな方も良いかも知れません。
ただし、ちょっと私には違和感があるうま味だったので…
好みと言えばそれまでですが…

おススメできない人

ガリっと固い食感なので、固いのが嫌いな方にはおススメできません。

また、味も上で書いているようにコンソメではなくおっとっと似なので、ガツンとは来ません。
どちらかというと、塩辛さの方が有るような感じなので塩辛いのが苦手な人にもおススメできないですね。

カロリーや脂質は低いのですが、実は糖質が高いのです(ポテチより高い💦)。
低GIなど取り入れていないので糖質コントロールに向いていません。
糖質を気にする方にはちょっとおススメできないですね。

妊婦にもおススメなスナック菓子のまとめ

今回は、

この3種類のスナック菓子をご紹介しました。

ダイエット中のスナック菓子は悪ではありません
むしろ、ダイエットで溜まったストレスを少しでも解消できるなら、少しくらいは食べた方が良いんです。

特に妊婦さん、しかも臨月の妊婦さんはお腹が大きくなって、思うように行動できないのでイライラしがちです。
そんな時、スナック菓子で気持ちを紛らわせることが出来たら、お腹の赤ちゃんにも絶対良いですもんね♪

とはいえ、どんなにダイエット、妊娠中に優しいスナック菓子だったとしても食べ過ぎは絶対にいけません!
カロリーや糖質が低いからと言って、量を食べたら意味ないですからね。

2日に1袋を目安にするなどが良いかもしれません。
偶数の日はスナック菓子の日!
みたいな(笑)

他にも日頃の食事のバランスに気を付けたり、妊娠中のダイエットなら食事を置き換えダイエットにしてみたりと工夫は必要です。
その中で、素敵なおやつタイムを味わえたら良いのではないかと思いますよ!

では、最後にもう一度、MYランキングを貼っておきますね♪

1位 ガウビケス(株式会社Magic)
「ダイエット中でも食べられるガツンと濃い味のスナック菓子。」
濃い味でスナック菓子を食べている実感が得られます。
栄養素のバランスも良く、おやつ以上の役割を果たしてくれます。
美容と健康を重視する妊婦さん向けのおやつです。
おススメ度 スナックの美味しさならコレ!
味の濃さ ガツンと美味しい!
栄養素(バランスの良さ) キヌアと小豆で◎
糖質コントロール 低糖質に低GI!
カロリーの少なさ ちょい少ない位のイメージ

詳細をみる公式をみる

 

2位 ソイカラ(大塚製薬)
「薄味で楽しい食感の高タンパク低GIスナック菓子。」
栄養素のバランスが良く、特にタンパク質が多いです。
一袋を食べてしまうとカロリーは高めになるので自重が必要ですが、薄味で軽いのですぐに食べてしまいます。
おススメ度 大豆命ならコレ!
味の濃さ 超薄味であっさり
栄養素(バランス等) 大豆の恵みがたっぷり!
糖質コントロール 低糖質で低GI!
カロリーの少なさ ちょい少ない位のイメージ

詳細をみる

楽天で見るAmazonで見る

3位 リセットボディ ベイクドポテト
「食物繊維が多いガリっと食感な低カロリースナック菓子。」
カロリーや脂質も低い一方、食物繊維が多くコラーゲンも入っています。
但し、低GIでは無く、糖質も比較的多いので糖質コントロールには向きません。
おススメ度 食物繊維を摂るならコレ!
味の濃さ ちょい塩気が濃い気味
栄養素(バランス等) 栄養も抑えてます
糖質コントロール 普通のスナックとほぼ同じ
カロリーの少なさ がっつり低カロリー!

詳細をみる
楽天でみるAmazonでみる